そろそろ本気で終わりが見えてきたので少しでも繋がりを大切にしようと願う性騎士のブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはよ!

くっそ寒いね。

栃木ってwww

いや、一応関東なんだけどね・・・寒いもんは寒いwwwww

一人で寝るには寒すぎるとか過去に言ったけど二人になろうが寒いもんは寒いw

三人でも四人でも変わらないか。

人間とは欲の尽きない生き物だこと。


そして分かってる。

コアラのマーチのパッケージから、マユゲ付きのコアラなんて見つからない事は。

それでも探してしまう私は・・・いや、きっと皆も探してしまう筈。

それでも、もしかしたら!!!

そう願っては絶望の淵に叩き込まれる哀れな私。


そんな哀れな私も、はや28年と3ヶ月。

テレビを知りアニメを見て安心して有名なサザエ様を定期視聴するようになり、同じ子供、そして男であったカツオ様を知ってから・・・

昔は尊敬したの。

元気だし、アホだし、ずる賢いし、いざとなったら優しいし。

まるで今時のマンガの主人公のような存在。

なんとなく、カツオ様を見る度に笑って、安心したような気がする。

人生の目標とすべき存在。

やがて戦隊モノを見るようになる。と、当然主人公?というかレッドに憧れる。

けど、幼心に解せなかった。

赤って女の色じゃねーの?ランドセルも男は黒で赤なんて女の色じゃん。

コイツは主人公じゃない。男じゃない。オカマだな!

こんなオカマよりカツオ様のが格好良い。


戦隊モノのショーを見に行って、異常なまでにデカイ怪物の笑い声と効果音にびびって、ステージに連れ去られそうになった私は、

上記の思考と相まって戦隊モノへの憧れを捨てた。

だってステージの上に誘拐されそうになるってのに、大人は笑い転げているしヒーローは来てくれないし。

事件の後にしか動かないクソみたいな警察と何も変わらないじゃないか。

きっとカツオ様なら助けてくれる。


お慕い申しておりますカツオ様。


そんな尊敬したカツオ様と同じ学年になり、やがては追い越し、私はカツオ様を笑うようになった。

なんだあのボウズは。


でも、家庭に明るい、そしてバカな事件を持ってくるカツオ様は忘れない。

もしかしたら私が笑いを大切にするのってカツオ様のせいなんじゃないか?って考えた早朝でした。



んな事あってたまるかwwwwww

とは思うものの、空は跳べないしエネルギー派は出せないしチャクラも練れないし体も伸びないしロボットも出てこないし時空も飛べない。

そんなトリップした世界とはかけ離れた現実。

そんな世界よりも残酷で悲惨な現実。

そんな現実の中で主人公を演じるカツオ様。

やっぱりアンタが主人公だ。


だから、カツオって魚も身近に感じられる。

魚は基本的に苦手だけども、カツオのタタキとかは食べられるようになった。赤いしね。

そう、私はカツオを、カツオ様を超越したのだ。


今ではカツオ様なんて可愛い弟のようなもの。

今でも放送・・・されてる?よね?

今の子供達もサザエ様を見てカツオ様を見て、男として生きるには?を教えてくれる貴重な存在でしょう。

男の行動力、力を何に使うか。


いまだに携帯を持たないカツオ様。

ちょっとカツオ様・・・だけじゃない。カツオ様を毎日近くで見ているタラ様がどう成長していくのか。イクラ様も。

未来が見てみたい。



さて、早く寝すぎて早く起きすぎて。

とりあえず寝るかw

まだ太陽は出てないw


しかし、太陽にも頭が上がらないよね。

人が何をしようと殺し合いをしようと毎日欠かさず光をくれる。夜は月をも照らす。

宇宙の仕組みとか、人類が地球を独占した本当の意味とか、生きてる理由とか、壮大な考えは答え分からないけど、

なんだか無性に考えたい。なんか頭良さそうじゃない???



頭わるそ~~~~~~wwwwwwwwwwwwwwww
コメント
この記事へのコメント
宇宙より二人の関係の方が謎wwww
2011/11/29(火) 16:03 | URL | ネコクロ #uszzu23E[ 編集]
>ねこ

そうなるよなwww
・・・
俺もそう思うものwwwww
2011/12/01(木) 23:51 | URL | まる #-[ 編集]
カツオの一本釣りしに行くか!!!!!WWWWWWWWWWWWW母なる海で遭難するしかねぇっ
2011/12/02(金) 12:25 | URL | maria5521 #-[ 編集]
>まりあ

行って来いwwwwwお土産宜しくwwww
2011/12/03(土) 11:55 | URL | まる #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://marlboroy.blog13.fc2.com/tb.php/355-5551d243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。