そろそろ本気で終わりが見えてきたので少しでも繋がりを大切にしようと願う性騎士のブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私と同じフロアの人が結婚しましたー。

それはもう、幸せそうな・・・

滅多に彼女の事なんて話さなかった人で・・・


いやもう、結婚したのはダイブ前なんだけどねw

そのくせ、飲みとか、カラオケとか付き合い良くてさ。

社内営業もうまくてw

仕事はあんまりだったけどもw


でも人として成熟してるって感じの人。

先越されたから、悔しい~!って感情が少しだけあったけどもー!


でもおめでとう~!

だったの。



そして彼は先月、退社を致しました。

前々からは、嫁さんの都合で~なんて言って・・・

首都圏の都会っぽい所に行く~とか言ってまして。

いざ、退社しても、時々連絡は取っておりました。

仕事も見つかり、ぼちぼちやっているそうで。



何よりなんだけどもさw


そう思ってたんだけどさwww


そして今月、また一人社員が退社しました。

いつもいつも遅くまで仕事して。

休日もかなりの確立で出社してるし。。。

女性なのに・・・って言い方は失礼だけど、本当に心配するくらい仕事しまくりで・・・

口癖は彼氏作るヒマもない!!

綺麗な顔立ちで綺麗な声で、仕事の評判も良くて。


だからなのかな。

丸々残っているであろう、有給を殆ど使うこと無く、去っていきました・・・・・


別に、普通の事だと思ったのさ。

辞めていく人をどうこう言ったって、何の役にも立たないし。

あるのは輝かしい未来へ前進する・される事の多少の嫉妬・・・あるいはそれに似た哀れみ。

ただ、今はどんな事でも諦めなければ叶う時代だし、誰がどうなろうと驚きはしないさ。




しっかし、私は驚いたのだ。

先月に辞めて、首都圏ぽい所にいるはずの彼と会った。


いや、別に会う事自体、驚くことじゃあない。

ここが彼の生まれた国だからね。

何も不思議な事はない。


驚いたのは、その隣にいる女。





彼と彼女は、そう所謂、彼と彼女になっていたのだ。

しかも、彼が結婚する・・・前から・・・

結婚式も彼と彼女と、彼女。

2次会も彼と彼女と彼女と。

家では彼と彼女と、会社では彼と彼女と。

そして、遂に彼女に彼女がばれた。


なので、ほぼ駆け落ち??的な逃避行だったわけです。

彼女の為に、彼女と地元と仕事を捨てた彼。

禁じられた遊びに興じた彼女。

いや、でもこの場合は・・・どうなんだろうね。

どういう経緯だったのか。

こういうのってドラマだけの世界じゃないのか・・・って思ったけど・・・


でも、嫁さんの方の彼女が不憫じゃないか。


いや、もしかしたら、そっちはもっと遊んでたかもしれないしね・・・

人って分からないな・・・



ただ、幸せって、どこに転がってるんだろうか。

ていうか、逃げるならもっと遠くに逃げないとwって思ったけど・・・

その幸せの前では小さな問題なのだろうか。


私には計り知れない問題でありました。



幸せは掴んだもん勝ち。かな。

笑った人の勝ち。かな。



血だけは流れてくれるなよ。と、願うのでした。



せめて、お尻の天辺から血が垂れるくらいの出血でありますように。



コメント
この記事へのコメント
う~ん…
代名詞多すぎて完全に把握しきれてないけど…


経験上ひとつだけ言い切れるのは、未来予想図は誰にも描けない、ってとこかな。

全てが思い通りにいかないのも人生だけど、思いがけない方向や予期せぬ運命を辿るのも人生なのだヨ┐('~`;)┌
2011/08/27(土) 09:11 | URL | るな #nmxoCd6A[ 編集]
>るなん

ね~。人生って楽しすぎるよねw
死ぬまでにあと何回笑って何回泣くのかな~
2011/08/31(水) 11:48 | URL | まる #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://marlboroy.blog13.fc2.com/tb.php/336-a432a74c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。