そろそろ本気で終わりが見えてきたので少しでも繋がりを大切にしようと願う性騎士のブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



椎名林檎 / 闇に降る雨



おはにょんw

めっちゃおはにょんw

昨日も暑かったねぇ・・・

外に出てばっかりなので、手足・・・何より顔が焼けました。。。。


焼けまる。


クス。


コメで冷麺が話題をくれましたね・・・。

今までも私は何度も書こうとしたけど、具体的には何も書けなかった・・・

ちょっとは触れてきたけども、結局は書けなかった・・・


働きたいのに働けない。

理由は人によって違うし、他人が安々と口にするような事じゃないし、社会現象とまで言われてるもんね。


それと私がこんな話題について言った所で、軽々と言うんじゃねぇよ!クソ野郎!って思うでしょうね。

人から見れば、楽しそうに思えるように書いてるんだから当然よね。

だって自画自賛・自己中心的に自分を表現する事の恥ずかしさと、他人に与える影響。それと楽しさを知ってしまったんですもの。

何より、ゲームを通して自分を知ってる人しか見てないだろうし。

中には、違う人もいるかもだけど。

それでも、今でも、更新すれば一日20~50人くらいの人が見てくれているって思うと、

何かしら書きたくなるのよね。


きっと私に対して興味が無ければ、こういう数字は作れないと思うのよね。

FC2で、どこの誰とも分からない足跡があって、定期的に見てくれている人とかもいるしね。

ブロ友に申請してきてくれる人もいるしね。


仕事を通じて、或いはバスケからバンドから、あるいは恋話から、下ネタから、平凡な事まで。

或いはオンラインゲームからw

私が感じている事を赤裸々に語るから、見ている人は楽しいんでしょうか。見続けてくれるんでしょうか。


はい。脱線しましたよwww

いや、脱線なんかしてないかな。

自分を表現する、という点でね。。。。


さて、もしかしたら、誰かの人間性を否定するような事を書いてしまうかもしれないので、気分が悪くなったらごめんなさい。

謝ったからね!

っというか、既にそういった内容のブログではあるつもりなんだけどねw


というわけで今日のテーマ。

「働きたい のに 働けない」


重いねぇ。

重い。

色々な理由があるし、他人では到底理解出来ない、或いは経験する事も出来ないような痛みを伴ってる言葉よね。

私も何度と無くそういった人を見てきたし、触れ合ってきたし。

でも、そういった痛みなんざ、誰でも一度は経験してるもんなんだよね。

物心付いた時から、幼少期から小学生になったり中学生になったり高校生になったり大学生になったり働いたり。

こんな、約20年程度の期間だけでも、誰しも、絶望を経験してるはず。


絶望を経験したら、二度とそんな思いはしたくない!

って思うよね。まぁ普通の事よ。

だから・・・



私が絶望を知った、というか感じたのは小学生・中学生の頃かな。

あ、その前に、お勉強ね。

人との会話・対話のコツ。

話してて、何言ってるんだコイツwって思うことって沢山あるでしょうけど、反論(もしくは自分の発言)で

第一声から却下!的な意見出しちゃう人がいるのよね。

これってとってもNGよ。

まずは、相手の言い分を納得しましょ。

相手の言い分を納得出来ない=会話になってない だからねwww

どんなに自分の考え方・意見と違っていても、まずは相手の話を理解すること。

そして、第一声は必ず同意する事。

中には同意出来ないような事もあるでしょう。

そういう時は、オウム返しでもいいんだよ。


相手からしたら、第一声から反発されちゃうと、カッチーンって来ちゃうからねw

でもケースバイケースだからねwwwwwwwwwww

恋人同士のケンカとかでこれ使おうものなら、フォークでお尻を刺されちゃうわよ♪

あくまでの普通の会話でねw


で、第一声で相手の意見を認めてから、接続詞を付けて、そこから自分の意見を言う。

自分の意見を言う時に客観性を持たせると、和むケースも多いです。

さらに、下手に出ての疑問形とかで返せば、相手はいい気分になるでしょう。


知ってるよバカヤローwって人もいるでしょうけど、これを実際に使える人って中々いないのよねw

意識すると会話止まるしね。頭の片隅に置いておくといいさww


会話だと大変だけど、チャットだと、相手の文を見てピキーンと来て、すぐさま返す文章を入力するけど、

打ってる内に、おあw私は何て事を言おうとしてるんだwwwって気づけるからねw

友達とふざけてすぐに反論するのは例外としても、基本的にこればっかりな人は・・・注意よ。人生注意報。

自分で気がつけないだろうけどさ。

私はそういう人とはどうしても距離を置きたくなるし。


で、何の話だっけwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

そうw

絶望wwwwwwwwwwwwww

すぐに脱線する自分に絶望を感じるねwwwwwwwww


絶望を経験してて、2度と味わいたくないから自分を閉ざす。

だから人と触れ合いたくない。そうすれば絶望する事も無い。

でも閉じこもってる自分に絶望する。


こんな感じかな。

私が小中学生で経験したのは、俗に言うイヂメでした。

友達グループ内でこのイヂメをグルグル回してたのは今思えば笑い話だけどw

だけど、いざやられてる時は、きつかったぁ・・・

小学4年生がどうやって死のうか?って考えながら毎日学校に行ってたのよ。

良い成績を取る。

目立つ。

人気がある。

サッカーがうまい。

こういう立場になるとイヂメの対象になるんだから。

何をされるかって、学年全体から一斉無視。

下校時には後ろから石を投げられて、ノートやら鉛筆やら日に日に無くなっていく。

ノート提出も出来ないから先生にすら怒られるわけだしね。

もうひたすら耐えるしか出来ないからね。

当然、家に帰っても恥ずかしくて言えないし、先生に言っても同じだろうし。

ますますエスカレートするだけだしね。


この時の恥ずかしいっていう感情が、何ていうんだろうね。

絶望だよね。

親とか先生の前では、何事も無く、楽しい呑気な小学生です^^

っていう役を演じて、それ以外ではずっと下を向いて生きる。

10歳の子だよ?

主演男優賞は頂きだね。

だから自分の殻に籠もるしか選択肢が無かったんだよね。

イヂメの対象が他に移るまで。

だから逆に、自分がイヂメる側に回ったらホっとした。

グループの中に溶け込んで、タバコもそこで覚えた。

嫌いだったけどねw続かなかったしw

周りの空気に流されるだけの存在。二酸化炭素のくらいの価値しか無いくだらない存在。


でも、おかげで痛み。とりわけ心の痛みには敏感になれた・・・と思ってる。

だから人が傷付いてるな、とか、何かを抱えてるなって時には何とか支えてあげたいな、と思うようになった。



だから。

働きたいのに働けない。っていう人に対しては、何か重い傷があるんだろうな。って勝手にイメージしてる。

でも、その原因を簡単に口にする人は、そうじゃないんだなぁって思う。

これが私の先入観。


簡単に口に出しちゃうって事は・・・もしかしたら私を頼ってくれていて勇気を出して相談してくれたのかもしれないけど、

私の先入観、とりわけ生死の境を笑顔で乗り切ってきた私には、重く受け止める事なんて出来ないw

だから、自分から、働けないのはOOOOOなんだよ!!!とか言っちゃってる人は、どこかしら余裕がある人で、

ただただ面倒なだけなんだなぁとしか思えないわけです。


働きたいのに働けない。

働きたい。



どれだけ働きたいの?なんで働きたいの?働いたって辛いだけだよ?

この問いにすぐに答えちゃう人は余裕がありそう。

「まぁ・・・なんとなく」「金が欲しいから」とかねw

安心して、あんたはただ怠けてるだけだ。

真面目に考えて、何とも答えが出せずにモゴモゴしちゃう人。そういう人には親身になって支えてあげたい。


そういうのとは違うんだ!って言う人も多いでしょう。

何かが不幸なんでしょう。が、

そう思ってるのは自分だけだ、というのに気が付いていないんでしょう。


私が中学時代に出会った少年Aは。

物心付いた時には両親と祖父がいない。祖母と障害者の姉との3人暮らし。親戚なんて無い。

当然、小学生なんてそういう境遇の人間をイヂメずにはいられない。

中1の時、私が受けた少年Aの紹介は、

「こいつ、親いないんだぜ!?ウケル!!まずは無視ね!」

だった。今にして思えば、とんでもない事言ってるよね。

そんな少年Aも今は立派に働いてるし、輝いてる。


どんなに立派に働けない理由を聞いた所で、少年Aよりも辛い人なんて聞いた事がない。

そんな少年Aとずっと遊んできたからこそ今の私があるのかもしれないし。

その少年A・・・というかもう少年じゃないけど、Aが血の涙を流して、歯を食いしばって頑張ってるのに、

ただ辛い、ただの絶望から、現実から目を背けるような人間は大嫌い。


ニートとか、何なの?

っていうのが私の印象。

別にいいんだけどね。望んでニートになってる人もいるだろうし。

働きたい。

って、どういう気持ちなのか。社会に付いて行きたい!!ってどれだけ願っているのか。


その為に、どれほどの努力をしているのか。


どんな事情があって社会から離れ、どんな理由で働かないのか。

私からしてみれば、逃げる理由を探しているようにしか見えない。

楽だしね。


そんなのは消えればいい。

でも消える前に、誰かに相談すればいい。そういう施設とか業者もあるだろうし。

恥ずかしいだろうか。

私だって恥ずかしい思いはしてる。誰だって通る道だし。

大体、過去って恥ずかしいモノでしょ?

成功した事だけを記録として残すのが人間なんだからw


それでも恥ずかしいなら私に相談すればいい。

傷口開かせて出血多量にして送り届けてあげる。

あるいは、何か光が見えるかもしれない。

私は藁より丈夫よ。


と、何様だよw

って思うだろうけど、まる様よ♪

と言う以外に何も答えが無いのもまた事実。


まぁその、、、

言い過ぎたwというか書きすぎたかもしれないけどwww

これから就職活動をする人もいるだろうから、参考までに。と。


死ぬ直前まで頑張ってみなさいな。



ってこんな女の裸体をバックにこんな事いっても説得力無さそうだけどwwww

ね♪
コメント
この記事へのコメント
自分らしく、自分に正直に生きる。これが一番だと思う。
悩み続けるっていうのは、俺的には建設的ではないと思う。
でも、何も考えないのもまずいから、ある程度考えても答えが出なかったら、まいっかw、と一旦区切る。
それで合わない人間がいれば、自分と合わないのだからしょうがない、逆に、それでも隣にいてくれる人間っていうのはとても大切にする。っというのが俺のスタンス。
本当に大切に思っていれば、自分がつらい時に何も言わずに駆け寄ってきてくれる。
っていうのが半年前にあった俺の体験談w

まぁ、皆それぞれそういう考えくらい持ってるもんだと思う・・・よ?w
2011/06/26(日) 20:41 | URL | 冷麺 #-[ 編集]
>れいめん

難しい事言うな!!パンクする!よ!
2011/06/28(火) 00:00 | URL | まる #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://marlboroy.blog13.fc2.com/tb.php/308-61578108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。