そろそろ本気で終わりが見えてきたので少しでも繋がりを大切にしようと願う性騎士のブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと気持ち悪く語る。


というか、気持ち悪くは無いかw


なんか風評というか何というか・・・

あくまで私の趣味というか好きなもののお話。



私が最初にパソコンでゲームをする。というのを知った時。

それは、小学校時代に友達の家でマスのシミュレーションゲームを見たときでした。


それが三国志でした。

wwwww


西暦でいうと180年頃から100年にわたっての話です。

実際に三国になるのは210年くらいだったと思いますが・・・

まぁこれらの話を総じて三国志と言うのでしょう。多分w


その三国の魏・呉・蜀の時代で、私は蜀が好きでした。

というか、唯一持ってる本が蜀メインの話だからでしょうがw



チョンビソクさんの書いた上・中・下の3冊なんです。


なんというか、人物が魅力的なんですよね。

漢の時代でオウヒツが生まれてから蜀の滅亡までの本です。


三国志の本って何百種類もあるので、どれが真実かなんて分からないけど、

私にとってはチョンちゃんの書いたこの3冊が全てです。

だから三国志については、このチョンちゃんの書いた話しか認められないのですw


あ、ちなみにオウヒツとは後のチョウセンです。

他の本もチラっと読んだ事はあるのだけれど、これが一番読みやすかった気がします。

というか読む気が無いのだけど・・・。


三国志といえば、今は家庭用ゲームで三国無双なんてありますが、

もう、胸クソ悪いww


そう、三国志といえば、猛将の話が楽しい・・・とかが一番人気がありそうですが

チョンちゃんの本は女性がかなり活躍してます。

オウヒツからビケイからキョウテイからゴケイからリケイから・・・


漢字探すの面倒なので許してねww


別にこれらの女性が好きってわけじゃなくて、

いや女性は好きだけど(*ノωノ)

人間が本当に魅力的に書かれているので、そこにハマった気がします。



と、こういう話を合コンですると嫌われる!

なんてあるけど、事実、知ってる人の方が少ないし何でこれを話すのかが分からないにょw


こう、知ってる人とちょこっと話せればいいかなw程度で・・・

というか、三国志の話って冷麺と知ってる?程度で話したくらいで私の人生で

話したこと無いかもしれないwww


まぁいいさねw


リュウビ(蜀の主人公)が悪政を行う朝廷に対して立ち上がってカンウとチョウヒと兄弟になって

頼もしい仲間を得てやがて大きな勢力となり、最後には蜀は滅亡してしまう・・


物語としてはバッドエンドですがw


そして、滅亡した際にチョンちゃんが、

皆が、それこそ女性すらも血を流して築いた国が「安楽公」の3文字で終わる。

という文を読んだ際に滂沱と涙を流しました。


全然伝わらないなwww

伝えようとすると、どんだけ手間隙掛かるか分からんwwww


それでも何とか伝えたいので、こう・・・合間を縫って話しを私なりに・・・

それなりにw綴るのでヒマな人は読んで下さいな。


wwwwwwwwwwww

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://marlboroy.blog13.fc2.com/tb.php/232-ce6a81c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。