そろそろ本気で終わりが見えてきたので少しでも繋がりを大切にしようと願う性騎士のブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は金の話。


金というか、資金編だね!家の!

というか、私のブログでこんな話が需要あるかは分かんないけど・・・


でも、いずれみんな、どこかでは考えるときが来るものね!

覚えておくといいわ!!!


人生の3大出費。


皆さん、分かりますか??

・教育

・老後

・建築

と言われてます。

他にも色々な出費もありますが、基本的にはこの3つが大きくウェイトを占めてます。



教育:やがてお子様を作る人も多いでしょうし、その可愛いお子様が「大学に行ってOOを学びたい!」

って言ったらあなたはどうしますか?基本的には行かせてあげたいですよね。それが私立の大学でも?

医大でも?どうなるか分からないので、大きなお金を溜めておく必要がありますよね。


老後:今、頑張って働いているあなた。もしくはこれから社会に出るあなた。

話題が絶えないのが、自分が定年を迎え65歳になったら本当に年金がもらえるのか??

絶対もらえるという確証、保障が無い上に、その年金だけで生きていけますか?

まして、長寿命化しているのに・・・老後にいくら残しておきますか?


↑の2つってかなり深刻ですよね。。。

それと同等の費用が家を建てるのに必要になります。



じゃあ、いくら必要なのか。


それは人によって家計の収支によって考え方によって変わりますww

土地を探して建てるのか、建替なのか、何人で住む予定なのか・・・


今回も、私の知っている宇都宮の市場でお話させて頂きますw


最も多いのは、土地を買って建てるという方。

栃木の平均年収を引き上げてくれるのが某大手企業の皆さんで、県外から多くの方が転勤で

やってきています。

うちのメーカーは非常にお世話になっています;;

うちのコンセプトは、強く、良いものを作って長持ちさせて資産として使いましょう!

な家なので、構造的な強さ、デザイン、将来的な考え方から、支持を得てます。

もいっこ特徴もありますが、確実にバレるので伏せます;;


というわけで土地からなのですが、前回から引き続き、土地の買い方から。

土地の買い方は、というか、まずは資金面をハッキリさせないと、進みませんw


総予算 - 建物価格 - 諸費用 = 土地価格 

なのです。

土地だけ最初に買って、住みたい家に住めない

じゃ、後悔しますもんね。

土地が全てだ!!という方、もう好きにして下さいw

いい場所選んでダンボールの家でも建てて下さいww

失礼しましたww

でも極論言えば営業としてはそういうスタンスです。


計画を始めて、どんな建物に住むか・どんな土地に住むか、は

分かりませんが、資金面だけは最初にハッキリしているのです。

辛いかもしれませんが、現実なので・・・

さらに途方も無い・初めての買い物なので一つずつハッキリとさせないと進めないのです。


前置きがながーーーくなりましたが;

総予算の出し方!


単純に2つの足し算ですw

自己資金(頭金) + 住宅ローン =総予算    ですww


その内、自己資金(溜めたお金・親とかの援助など)

住宅ローン(金融機関からのローン・社内融資など)

です。


自己資金については特に言う必要もないでしょうw

ローンは大変ですよww

最長35年で借りることが出来ます。私が今、建てたら61歳で完済。

定年超えるっつのwwww

ね?大変でしょwww

かといって、定年前に終わらせたいなら短く組めばいいじゃないか??

一概にそれが最善とは言えませんwww

家計の事情、収支の予定から・・・・(ローン編に続く・・・?)


ローンの種類も沢山あるので、ここでは私の頭に入ってる情報だけで考えますね。

基本は皆さん35年で組みます。

金利1.5%計算で、1000万円借りるのに月々3万円の返済です。


ここで!

アパート暮らしの方で言えば、

現在の家賃:9万円 だとすると、3000万円のローンを組んでいるのと同じ事です。

ローンであれば、いずれ自分の(あるいは子供の)財産になりますが、

アパートはただお金を捨てているだけです。

いつまで家賃払うのかしら?(某CMでも言ってますねw)

5年間家賃を払う?(=5年後に家を建てる) 

更新料を除いたとしても、9万円の家賃で540万円になります^-^

家賃が5万円でも300万円になります^-^


恐ろしいでしょ??


さてww

家賃分をローンに回せとはいいませんwww

だって、アパートの家賃を除いても、生活に不満があるから家を建てるのですよね?

多いのは、部屋が足りないw狭いw設備に不満ww

つまり、今の家賃分の居住空間では満足出来ない・・・と。

それ以上を望むのですから、当然、家賃分だけで家に住めるなんて

そんな甘い考えは通用しませんw

中には、家賃と同等のローンで、家に住めますよ~!

なんてメーカーとかもありますが、その真意や定義はマチマチなので

充分に注意して聞いて下さいね。

諸費用(約300~700万円)を除いていたり、設備(風呂とか)無かったりしますのでw

あるいは、安い部材と使うとかね・・・



この計算で家賃+αで月々返済額を決めたらローン部分はOKでしw

ボーナス併用返済もありますが、計算メンドイので省きます^-^


そうしたら、そのローンで借りる金額に、自己資金を足せばOKですw

(ちなみに、年収の6~8倍が借りれる限度です・・大体w)

簡単でしょw


ただ、当然、ローンの種類・金利によっても変わりますのでご注意下さいねw




さて、皆様の総予算は決まりましたね!?


ん・・

自己資金、いくら出せばいいか分からない??

よく聞かれますww


人によって違うので何とも言えませんが・・・

一応アドバイスとしては、年収の半分(の額)は残しておいて下さいw

何か緊急の事態が合った時に 0 じゃ困りますからね。。。

当然、ローンは金利が含まれますので、自己資金が多いに越したことはないですww


援助してもらう場合も、税金が絡む場合が多いのですが、税制の優遇も多い時代なので

ご安心をw・・・・少なくとも・・・・もう少しは続くはずですww



で、↑の計算で出たのがあなた方ご夫婦の総予算です。


ちなみに、うちの家は坪単価55~80万ですw(バルコニー、ポーチ、吹き抜けを面積に算入せず計算)

土地は郊外で坪8万、中心部で坪50万ですw


大きさを大体平均の 家:35坪 土地:55坪 で計算すると


安め:(建物)1925万円+(土地)440万円+(諸費用)300万円 = 2,665万円

例:【自己資金665万円+ローン2000万円(月々6万円)】


高め:(建物)2800万円+(土地)2750万円+(諸費用)700万円 = 6,250万円

例:【自己資金1250万円+ローン5000万円(月々15万円)】


いずれにしても高い買い物ですよね。





現実を見据えて下さい。

車とか旅行とか、趣味も大事だけど、子供の将来や資産、生活の安全性も考えましょう。





ローン編は・・・やめときますね;

説明する資格は持ってますが、銀行さんに行った方が確実ですし何よりメンドwww


マジメに話していくと重くなってしまうのでフランクにやってみましたが

軽そうだwwwこんな営業はどうなんでしょwww




でも、仕事の合間を縫って打ち合わせを繰り返し

子供の世話をしながら、両親と相談しながら、家事をしながら

こんな辛い事を考えなければならないので、大変だと思います。


なので、営業マンをうまく使って下さい。

真剣に話せば、営業も真剣になって情報を出します。



大半の人が一生に一度きりの買い物。

失敗、後悔の無いように皆さんの笑顔溢れる住まいが出来ますように。



まるきらーより愛を込めて。


(*ノωノ)キャー
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。

長期優良住宅…
記事を読んだ印象的には大手ハウスメーカー…

どこかわかった気がします
2010/06/01(火) 10:04 | URL | らいむ #-[ 編集]
>寿司屋さん!

またまたコメありがっとお!!
その単語が出てくるなんて・・・
同じ業界かしら;;
2010/06/01(火) 14:55 | URL | まるきら #-[ 編集]
なるほど~wさすが詳しい説明ですねw
うちの新居も今月末には完成しますがその諸費用が以外と高くてちょっと苦戦してますwwそのほかにも電化製品とか家具とか全部買ってたら金銭感覚がおかしくなるくらいかかりますね>< 自己資産の大切さが身にしみます・・・
2010/06/01(火) 15:31 | URL | がっちゃん #-[ 編集]
>がちゃああああああああん

諸費用ってあなどれないでしょw
金銭感覚もおかしくなるよねぇ。。

気をつけて><。奥さんにケツ引っ叩いてもらうといいさ!
2010/06/02(水) 01:32 | URL | まるきら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://marlboroy.blog13.fc2.com/tb.php/163-57367aef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。